DSCF2292
■ハウルカーDXのアビリティカード【アンブラル スラッシュ】に海外版のカードが
混ざっているらしい⋯⋯いったいどういうことなのか?



■4月20にの爆丸発売日、Twitter上で何人かがハウルカーDXのアビリティカードが
外国語表記になっていると画像を載せていました。

私は最初「面白いネタを考えるな~、やるじゃん!」と流し見しているだけでしたが
その後もTwitter上やYoutubeなどでも海外版カードが混入していたとの報告が続いた
ため、ちょっとカードを調べてみることにしました。



■問題のカードは運が良いのか悪いのか私のハウルカーDXには混入していなかったので
英語表記の北米版カードとまず見比べてみます。

日本語版は日本語と英語の2か国語でアビリティカードの説明がされていますが北米版は
英語のみ。そして注目して欲しいのがカード右下に書かれている数字部分の左横に日本語版
はJPという文字、英語版はENGとう文字が入っています。
DSCF2295




■今回混入していた画像を見たところ確かに日本語ではなく外国の言葉で表記されており、
それも英語ではなくカード右下の文字は【GPP】と書かれていました。GPPとはドイツ語、
ポルトガル語、ポーランド語の3か国語の頭文字なので混入していたカードは欧州版のカ
ードということになります!

欧州での爆丸バトルプラネットの玩具販売は夏頃からと聞いたので、まだ販売すらされ
ていない欧州版カードが何故こんなところに混入しているのかまったくの謎!?

(カナダでもGPP表記のカードがあるようなので、カナダ版の可能性もあるみたいです)

私のような爆丸コレクターなら未発売の欧州版カード!?「ラッキー!」と言えるのですが
カードゲームとしてプレイする方には大会などで使えなかった場合に困ってしまうので
欧州版カードが混入していた場合の対処方法をタカラトミーモール様にお問い合わせして
みました。返信をいただければ、また後日ブログにてお知らせします。



■何という仕事の速さ!
まだ一日すら経過していないのに、お問い合わせメールの返信をいただきました。

内容を要約すると、実際の商品状態が分からないため流通経路等が不明なのと、
国内正規販売品は全て「日本語表記+下部に英訳」になっているみたいです。

私は実物の外国語版のカードを所有していないので、もし購入後に何か問題が
あった場合はまた問い合わせてくださいとのことでした。

ということで、ハウルカーDXの商品に外国語版カードが入っていた方は実際の
商品状態を正確にタカラトミーモール様に問い合わせれば何かしらの対応をして
貰えるかもしれません。