イラスト
(※画像はこれまでに販売されてきた様々なパッケージです)

 海外のショップのHPから「BAKUGAN BATTLE PLANET」のおもちゃの新パッケージ画像が
Twitterに流れていました

Season1から主役だったドラゴノイドは健在でパッケージに描かれているイラストも迫力満点!



■おもちゃについて

 肝心のおもちゃの方は造形がとてもシンプルでまるでSeason1に戻ったかのように球体から
手足が出ただけのような感じを受けました、しかし他の爆丸を見るとSeason4のような複雑な
造形の爆丸もあるようです

何故ここまで造形が違うのか不思議でしたがパッケージの右上当たりに描かれている数字が
この謎を解くカギかもしれません

数字のすぐ下には3段間のゲージがあり一つ貯まるごとに数字が1~3と
増えているようで、何も描かれていない爆丸と数字の高い爆丸を比べると
明らかに造形の複雑さが違っているように見えます

ゲージ3の爆丸は関節も増え複雑になっているところから、これは数字が上がるにつれ
進化している可能性が高く、今はシンプルな爆丸も今後はバージョンアップによって
より格好良く進化していくのかもしれません

ゲージLvの高い爆丸のパッケージにだけ「BAKUGAN」の文字に続いて「ULTRA」という文字が
入っているのも気になりますね



■爆丸のサイズはいくつ?

 あの造形で28mm球は無理があるので、従来通りの32mm球なんだろうか?
36mm球の可能性もあるが北米では36mm球は販売されたことはない、まさか⋯
32mmでも36mmでもない新しいサイズの可能性も⋯⋯
今出回っている写真では比較物が少なすぎて判断は難しいですね



■見たことのないカードが!?

 爆丸はカードゲームなので新しい爆丸でもパッケージの中にはおもちゃとカードが
セットで封入されており、種類は赤いカードと黒いカードがあるみたいです

どちらがどういった役割を果たすのかはまだ分かりませんが、これまで以上に
戦略性に磨きのかかった爆丸バトルになってくれるいいですね

そして注目すべきはパッケージの右下あたりにある六角形の「BAKUCORES」という
謎の小さなカード!これまではアビリティーカードとゲートカードの2種類だったのが
このカードが加わり3枚使用してゲームを進めていくことになるのかも!?

カードには色々なイラストや数字が描かれておりゲームの勝敗を左右する重要なカードに
なってくるんじゃないかと思われます

バトルアリーナの写真を見ているとフィールド上にBAKUCORESがいくつか置いてあり、
その上で爆丸がポップアウトしているようなのでBAKUCORESには今までのゲートカードの
役割もありそうです

競技爆丸をしている方は小さなカードを狙うためにこれまで以上のテクニックが
必要になるかも!?

しかも、そのBAKUCRESはSeason4のメクトガンのように頭や胸に貼り付けている写真も
あり、爆丸にはポップアウトするためのMG部分の他にも磁石が入っていて別のギミックの
トリガーになっている可能性もありそうです



■属性マークが一新!?

 シーズンが変わっても使われ続けていた属性マークが全て変更されていて
「火水風土光闇」の漢字をベースにしたものではなく属性を連想させるような
マークになっています

赤色は炎?青色は川?緑色は木か葉っぱ?それ以外は何を表現しているのかは分かりません

 一部属性の種類も変更されているみたいで土属性だったサブテラが
「AURELUS」という謎の属性に変更されています

おもちゃの写真を見ていると爆丸自体に属性マークが描かれていないように見えますが
流出している写真がまだ正式なものではないからなのか、それとも目立たない場所に
あるのかは謎ですね

形成色や塗装は可愛らしい色合いになりアメリカで売っている派手な色をしたケーキみたいな
感じがするので子供達にウケがよさそうです



■GパワーがBパワーに!?

 これまでの爆丸で使われていたGパワー(Gravity Power)がBパワー(Bakugan Power?)に変更され
おもちゃにはイラストのようなBの文字の横に数字が描かれているように見えます

Gパワーはインフレにより1000Gオーバーが当たり前になっていたので、今更低いGパワーを
出すわけにもいかず新しい単位を作ったのかもしれません

そもそも日本ではGパワーが何の略なのかを知っている人のほうが少なかったのでBパワーの方が
分かりやすいし変更されて良かったと思います



■現在分かっている種類
名前
ゲージLv







1
DRAGONOID
0







2
DIAMOND DRAGONOID
0







3
HYDROUS
0







4
DIAMOND HYDROUS 0







5
HYDROUS 1






ULTRA
6
FANGZOR
0







7
SERPENTEZE
2






ULTRA
8
MANTONOID
2






ULTRA
9
TROX
0







10
GARGANOID
3






ULTRA
11
NILLIOUS
0







12
HOWLKOR
1






ULTRA
13
MAXOTAUR
3






ULTRA
14
PEGATRIX
0










■まとめ感想

 変形する球体にバネと磁石を合わせて作られた爆丸、たったこれだけの材料なら
100年前でもたぶん制作することは可能だったが、爆丸が初めて世に出た2006年に
なるまでは類似する玩具すら現れることはなかった。

それ故にこの類稀な発想がどれだけ凄いかを知り、現代技術による精密な造形と
綿密な計算が作り出した爆丸という芸術作品には多くの人が感動を覚えただろう。

海外ではシーズン4が終わり日本では爆テクが終了したときにファンの誰もが爆丸の
衰退を感じ少しずつ世間から忘れ去られていくのを嘆き悲しんだと思う⋯⋯

 私はいつも思っていました「これまでの爆丸に角を一本足すだけでもいい⋯⋯」
「新規金型に金をかけられないなら今まで販売した爆丸の色違いだけでもいい⋯⋯」
どんな形でもいいから爆丸が復活してくれないかと⋯⋯

だが、そんな貧しい私の考えを一蹴するように爆丸はパワーアップして復活しました!!
球体からの瞬間変形はそのままに、見た目の華やかさ、海外爆丸の持つパワフルな造形、
爆テクの技術全てをプラスしたような素晴らしい玩具になっているのが一目でわかる!

「とにかく格好良い!!いや、可愛い!!」

パッケージ、カード、玩具も全てが収集欲を刺激するので早く並べて見比べたくなりますね
まだ判明している種類は少ないですが今後でてくる新種の爆丸にも期待が膨らみます